スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読んで下さり有難うございました@[ユウキにメールする] [ユウキにラインする]

酔うと敏感になる彼女とのエッチ

こんにちは、ユウキです

今年もあと数週間になりましたね
先日忘年会に参加してきたのですが、女性陣よりも誰よりも早く酔って撃沈していました
生一杯で顔真っ赤になるくらい弱いので、お酒飲める(強い)人がほんっと羨ましいです…

酔っぱらった状態で後半だらーっと楽な体勢でいると、結構近くに女性陣のタイツが視界に入っていて
(脚の間に顔を突っ込みたい…タイツのあそこ周辺を切り取ってクンニさせられたい…)
などと不純なことをずっと考えておりました…アルコール入っても元気なタイプ…というか、欲求不満です。笑

普段もそんなに外で飲むこともなく、機会と言えばたまに友人と渋谷池袋あたりでだらだら飲む程度ですが
お酒好きな彼女がいた時は彼女と一緒に飲む時間というのもありました
ちょっと思い出したネタがあるので、その時の彼女との話を書きたいと思います

「なかなか酔えない」と言いながらもアルコール度数高めのお酒を平気で飲む、僕より年下の彼女
普段静かで優しい彼女は酔うと饒舌になるタイプで、急に思い出したかのように愚痴を言い始めます
僕は酔うと眠くなっていくタイプなので、飲んでる時は普段とは逆で彼女の聞き役になっている事がほとんどでした
「こないだ友達の行動が~」「最近の体調が~」「セクハラが~」
色々な愚痴に「うんうん…」と相槌をうっていると、そのうち僕に対する不満?を吐き出します
「大体お兄さん(ユウキ)が~」「前の○×の時○×だったよね~」
酔ってると考えて返事をする頭もなく、「ごめん、気を付けるね」という返答しかできません…
後日、彼女にその事で連絡してみると「えっ全然覚えてない…」と、全く覚えていない様子でした

外で飲む時は大体こんな感じになるのですが、週末の仕事終わりで僕の家に泊まりに来るときに
たまに彼女と宅飲みをする事があります…そして早々にダウンして彼女の愚痴話になるのですが
「上司が○×だったんだよ~ひどくない?」「どう思う?聞いてる?」
自宅だと安心感からか眠気には逆らえず、僕はそのまま床に寝てしまったようでした

その時、彼女とのエッチの夢を見ていたのはうっすら覚えていたのですが
彼女のあえいでいる声がすごくリアルで、目が覚めるにつれはっきりと聞こえてきます
そして目の前にパンツがあり、顔に押し付けられているようでした

それが分かるとすぐに興奮してペニスが反応してしまったのですが、そのペニスも何だか暖かくて気持ちいい…
よく見たら、彼女の身体が僕の身体の上にあり、彼女がフェラをしている…いわゆるシックスナインの体勢になっていることに気づきます
普段、彼女からエッチな事…というのは少なかったので、この状況に気づいてさらに興奮してしまいます

目の前のパンツをずらして、もう濡れているあそこの中を舐めとりました
「あぁん…きもちいいよ…」あえいでいる声が大きくなり、手で強くペニスをしごかれました
酔っているのかいつもより強い手コキにすぐにもイきそうになってしまい、弱めようとクリトリスの方をペロペロと何度も舐めて対抗しました
「いいっ…!ああぁぁ…!」手コキする手が止まり、口元にクリトリスを何度も押し当てられました
奉仕させられている感じに興奮をしながら、フェラをするようにクリトリスを唇で包んで舌で舐めたり吸ったりすると
「それもっとやって…!いい…!」更にアソコを顔に強く押し付けた状態で止まり…
息苦しくなりながらも彼女のクリトリスに奉仕をします。軽く吸いながら舌を上下左右に動かしたりすると
上に乗ってる彼女がガクガク震えて「そのまま舐めて…!そこ…あっイキそう…!あっイッちゃう!だめ、イク…!」
いつもよりも敏感だったようで、ビクッビクッと波打つように身体が震えてすぐ絶頂を迎えたようでした

僕の上にちょうど覆いかぶさるようにはぁはぁと息を切らす彼女に興奮が抑えきれず
我慢できずに彼女を寝かせそのまま正常位でセックスをしたのですが、彼女も酔ってるからか敏感になっているようでした
挿れる時もいつもよりアソコが熱く、動くたびにグチュッグチュッとしたいやらしい音が響き渡りました
「いやっ…音してる…!ああっ…!ああっ…!気持ちよすぎ…!」
興奮に耐えられずいつもより激しく彼女の奥まで何度も挿れていました
両手で彼女の乳首をいじりながら何度も何度も動いていると、アソコの熱さと彼女の反応に耐えられず…
「あぁ…!イクっ…!」僕もいつもより早く出してしまいました

終わった後はお互い少し酔いが引いたみたいで、いつも?の雰囲気に戻りました
「寝ちゃったから起こそうと悪戯してたんだけど、あんまり覚えてない…笑」
話を聞いてると、酔うと色々と解放されてエッチの時も感じやすく?なるタイプのようでした

それを知ってから、宅飲みの時はちょっとスキンシップからエッチの流れになる事が多くなりました
お酒が結構入った状態でセックスすると頭がガンガンしてしまうので、いつ何時でもお酒はほどほどが良いですね…笑

読んで下さり有難うございました@[ユウキにメールする] [ユウキにラインする]

テーマ : エッチな告白体験談
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

  • エログ-(エログランキング)
  • アダルトブログランキングへ
  • 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。